男性なら気になる大阪の人妻デリヘル嬢のオナニー事情とは

サイトマップ

adult entertainment facilities

こんな客は図々しい!風俗嬢のナマの話

赤いベッド

お客さんで自分への評価が歪んでいるなーってひとは多いかもしれません。挨拶のときや雑談のときは卑屈でオドオドしているのに、プレイが始まるとSな訳でもなくいきなり態度が横柄になったりするんです。舐められたくないのか、それとも鬱屈してるんでしょうか。自分を優しいおじさんだと思って、そして私を可哀そうな娘にして同情してきたりした人もいました。「大変だよね、風俗も不景気だし。いつまでこの仕事やるつもりなの?相談になら乗れるからプライベートの番号教えてよ。食事とかしながら聞くよ」って。一時間で二回抜いた、しかも前立腺でイッたあとなのに(笑)心から言ってるんだとしたら、それはそれで・・・。最近、雰囲気イケメンという言葉がありますが、それにナルシストが入ってる客が来たときはもうプレイ中イライラしっぱなしでしたね。もう自分がいかにキャバクラなんかの風俗嬢にモテてる自慢がすごいし私のことを「まあ並ではあるよ。大丈夫、俺の目キビしいって評判だから」と言ってきたんです。本気か?どれだけ自信があるのか知りませんが、口が臭かったです。お客さんの性癖ならある程度事前に店が確認するんですが、当たり前ですが性格は選べないんですよねえ。

Information

  • 田舎者が都会の大阪のデリヘルを利用する際に驚かないために

    綺麗な女性

    どんな種類の風俗店でも全国に点在していますが、地方ごとに店構えやサービス内容に違いがあります。田舎では普通だったようなことが都会では驚かれ、逆もまたしかり…

    2017/09/26

    » more

  • 風俗情報サイトで新しく楽しむ風俗のカタチ

    モノクロの女性

    デリヘルを大阪や京都で遊ぶことばかり考えていたのですが、今はデリヘル情報サイトを楽しむようになっています。高級デリヘル専門サイトもおもしろいです。いつも大…

    2017/09/26

    » more

  • こんな客は図々しい!風俗嬢のナマの話

    赤いベッド

    お客さんで自分への評価が歪んでいるなーってひとは多いかもしれません。挨拶のときや雑談のときは卑屈でオドオドしているのに、プレイが始まるとSな訳でもなくいき…

    2017/09/26

    » more

TOP